snw15’s diary

日の出来事や、気になる物、オススメなどを書いていきたいと思っています。 緩い目線でみてください。

夏休み小学生時代の宿題の話

お題「夏休みの思い出」

今思い返すと、何年前の話になるか思い返すのも、難しい歳になりました。 テレビでは、夏休み中盤頃になると、自由研究にオススメなテーマや工作が語られています。

 

目次 

 

 

f:id:snw15:20180821180209p:plain

夏休みの宿題

私は夏休み初日から、1週間にかけて終わらせる派の人でした。 問題集などがある場合は一番こなし易く、頑張り次第で後が楽になる!を旗印に取り組んでいました。 読書感想文などは、テーマがフリーの場合には、一度本屋へ行き、映画になった物を探し、レンタルでDVDを借りて見て書いていました。 読む手間が省ける事と、話が2時間にまとめられています。 更に映像化された物語は、とても見やすく分かりやすいため書きやすかったです。 読書感想文の意味としては、間違いですが、早く終わらせるための手段として使っていました。

 

自由研究は、基本工作

課題に決まりがある場合には、使えませんが、又々自由なテーマの時は、工作にしていました。 これも夏休み前半の1週間で行い、トイレットペーパーのシンなどを使い、ログハウスのティッシュケースなどを作っていました。

 

一番苦戦したのが、日記

夏休みに、何度かやらかした話です。 私は、前半に宿題などを終わらせる派の人と書きましたが、その行動が完全に裏目に出たのが日記でした。 完全に宿題が終わり、残りの休みが自由になったとダラケモードでいました。 最終日に日記を書いていない?!やらかしに気付くのですが、一日で日記を書ける訳でもなく怒られる羽目になりました。 翌年には、教訓をいかして、先に全ての日記を書きあげました。 まるで未来を書く予言の書状態でした。 しかし、ラジオ体操後にもらうハンコの日と、旅行へ行った事になっていた日記との誤差が発覚!2年連続で怒られました。 日記だけは、1日1日を書く事にしました。

 

まとめ

自由な時間を沢山作りたく行った行為でしたが、毎日予定を組み、取り組む事で、休み明けに、休みボケなど少なく対応出来ている同級生を見てきました。 先の話ですが、計画性の勉強にも繋がる事です。 休みが長くなると、ダラケモードになりがちです。 最低限ですが、起きる時間と寝る時間は、普段学校に通う時と合わせる事が大切です。 習慣を崩さない事で、生活リズムが整い、新たな気持ちで、新学期を迎える事が出来ます。 以上が、小学生の頃の宿題に関する思い出でした。 夏休みも残りのわずかです。   宿題を終わらせていない子供さんをお持ちの方は、踏ん切り処かもしれません。

 

最後まで読んでいただき有り難うございます。

スイカのエピソードと、栄養の話

お題「スイカ」

夏に浮かぶ食べ物で、私が始めに思い付く食べ物が、スイカでした。  今年は、例年よりも多く食べています。  今回は、最近起こった、スイカのエピソードを書きます。

目次

 

f:id:snw15:20180819205939j:plain

前半は、スイカに縁がなかった

スイカをよく食べた話を書きましたが、始めに食べたスイカは、8月の始め頃でした。  仕事の合間に、道の駅を訪れた時に見掛け、食べたくなり買いました。  その後、取引先で話をしていたところ、桃を頂く事になりました。 地元の名産らしく、美味しいからと頂いたのですが、御返しする物もなく、話したところ、まだスイカを食べていないと聞き、さっき買ったスイカを渡しました。  会社へ戻り、その桃を持って行くと、置くか置かないか考える間もなく、皆が持って帰りなくなりました。  その後も、スイカを手にする機会があったのですが、右から左に流れて行き、中々食べる機会がありませんでした。

ようやく手にしたスイカ!しかし

手にする機会が何度かあったせいなのか、買ってまで、食べる気には中々なりませんでした。 しかし、薬局の店先に、ディスプレイ的にタライに水が入った状態で置かれたスイカを目にした時に、我慢出来なくなり、気が付けば衝動買いしてしまいました。  計画性のない、悪い癖が炸裂しました。  帰宅後に、今年初スイカをいただき、甘く身体に染み渡る水分が、熱さを忘れさせてくれました。 半分食べて、涼んでいると呼び鈴がなりました。 近所の農家の方が、スイカ沢山出来たからと、2玉頂く事になりました。 まぁこんな事もあるだろうと、その日は、スイカを主食にいただきました。  次の日会社に行くと、机に見慣れた緑の玉が3玉置かれていました。 聞くと、桃の御礼にと自宅で取れたスイカでした。  「わざわざありがとうございます。」「美味しくいただきます!」と答え、持って帰りました。それから 4日間スイカ三昧でした。  暫くスイカは、食べなくても良いかなと思えた話でした。

夏に効果的なスイカの栄養

夏と言えばスイカですが、ただ言われている訳ではありません。 スイカはほとんどが水分です。 その中に、夏場に失われがちな栄養素が含まれています。 カリウム・マグネシウム・リン・ミネラルなどを効果的に吸収できます。 糖質を多く感じ、カロリーなども気にされる方も多いかもしれませんが、とても低いので安心して食べていただけます。 

更に、健康に最適な効果

むくみの改善や利尿効果も期待できるので、是非とも夏場には食べておきたい野菜です。 更に、シトリン成分が血圧の抑制効果もあり、血流の改善にも効果があります。 

まとめ

夏の水分補給にお勧めです。 夏はスイカを食べる事で、夏に失われる栄養素を補給する事が出来ます。 季節に旬の物を食べる事で、その季節を乗り越える力になると聞いた事があります。 また暑さが戻ってくると予報があります。 皆さんも暑さ対策にスイカなど食べてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

 

 

 

 

部屋でのパソコンとテレビとベットの使い方・対策で、睡眠の質が変わる話

今回も、前回の続きですが、配置です。 ベットとパソコンやテレビの配置場所についての話です。 今では、生活に欠かせないパソコン・テレビですが、風水を考えた時には、寝室には、オススメ出来ないとの事でした。 しかし、ワンルームマンションや、寝室と自分の部屋が一緒の場合には、置くしかないのが現状です。 あくまでも私の持論ですが、部屋の中での方角と、自分にとって使いやすい・集中出来る位置に、置くのであれば多少運気も上がり効果があるのでは!と開き直っています。 対策次第では、同じ空間でも、睡眠の質も上げる事が出来るのではないか?考えた話です。

 

目次

 

f:id:snw15:20180519215434j:plain

 

寝室にオススメ出来ない理由

風水的な話ですが、 鏡と同じ意味合いで、考えられる事もあります。 鏡は、運気を反射する力があります。 寝ている姿が、モニターに映ると寝ている間に、入ってくる気を反射してしまい、気がなくなり、運気が貯まらないと考えられています。 (寝ている時に、自分とは言え動く物が視界に入ると気になって眠れないのでは?と言うのが私の持論です。) 使わない時に、カバーをかける事で、対処出来ます。

 

健康の面でも問題があります。

テレビやパソコンが、寝る体勢になった時に、一番視界に入りやすい場所に設置されている事が多いのではないでしょうか? 寝る直前まで、見続ける!タイマーを使い、寝た後に自動的に切れる設定にしているなど多いと思われます。 もちろんですが、スマホなどもその一つになります。 偉そうに書いた私も、その一人です。 神経なのか、静かな空間では、気になったり、余計な事が頭に浮かび眠れない事も多々ありました。

 テレビの音が、子守歌ではないですが、余計な考えを忘れさせてくれます。 しかし、身体には、よくありません。 テレビを見る事で、交感神経が働き眠りの妨げになります。 テレビやパソコン・スマホなどの、ブルーライトの光が目に入る事が原因です。 蓄積する事で、睡眠の質も落ち、身体にも悪影響が出てしまいます。

 

www.snw-15s.com

 前に書いた対策眼鏡の話です。

対策

今現在私が試しているのですが、睡眠1時間前には、電源を切る事と、今までテレビの音が紛らわせてくれた事から、ヒーリングCDを流しながら、寝るように変えました。

 

始めたばかりですが、何となく気が付いた時には、眠りについているので効果があるのではと試しています。 音を聞いた時に、余計な事が浮かびそうな時には、その音の空間に自分が行った事を想像するようにしています。 人により向かない音もあります。自分に合う音を探すのも楽しいかもしれません。

 まとめ

睡眠は、非常に大切です。 人間の疲労は、寝る事でのみ取れる事がほとんどです。 朝の目覚めが、スッキリした時は、モチベンションも上がり、何か一つ新たに行動する原動力になったり、頭が冴える事で、今まで悩んでいた事の解決策が浮かぶ事もあります。 テレビやパソコン・スマホは、現代人にとっては、欠かせない道具の一つです。 健康的に、上手く付き合うためにも、一日の中でも寝る時だけは、少し触らない時間を早める努力が必要だと思います。 まだまだ、部屋の片づけは続いています。 終わる頃に、休みが明けそうな気配がしてきている今日この頃でした。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

 

部屋の模様替えを考えた時に、風水を取り入れた配置  枕の向き

私的な話ですが、気分がのらない今日この頃、皆さんは如何お過ごしでしょうか?

気分がのらないのは、睡眠に問題があると、気が付いた私は、ベッドの位置や方角を考える事にしました。 それから一時間後、あれもこれもと動かす内に部屋がぐちゃぐちゃになり、収集がつかなくなってしまいました。 寝る場所もない状態になり、その日は廊下に寝ていました。 ここまで、元の配置がわからないのであれば、徹底的に家具を動かす事を決意しました。 特に完成形が思い浮かない私が頼ったのが、インテリア風水でした。

 

目次

 

 

f:id:snw15:20180706002704p:plain

 風水とは?

風水と聞いて浮かぶ話に、占いの一種などと思う方も居られるのではないでしょうか?

風水は、約四千年前に、中国で発祥した環境学と言われています。 (人の運は、環境が影響する)が基本的な考え方と言われます。

 

本来の風水は

風水は、良い土地を探しそこに、家を建て、その土地の気を吸収して、運気を上げる事から始まっています。 それば、昔から首都などを建設する時の考えとしての基礎に考えられています。

 

インテリア風水

本来の風水で書いた、良い土地を手に出来れば良いのですが、現在の日本では、中々その土地が、手に入らない事が多いです。 現在住んでいる場所でも、使い方・配置などを変化させる事で、今よりも更に良い気を取り組むために、考えらたのが、インテリア風水です。

 

使うと物には、陰陽五行説

物には全て、陰と陽があります。 そこに、自然界にある木・火・土・金・水を組み合わせる事で、バランスを取る事が大切です。 片側に片寄るとバランスを崩してしまいます。 上手く活用して住みやすく、運気が上がる事を目指します。  (詳しくは、触れないかもしれません)

 

私の考え方

私の考えとしては、風水にあるNG行動に注意しながら、配置を考えています。 しかし、無理に合わせる事・使い辛い配置、似合わない模様替えなどは、返って生活にも影響が出るかもしれません。 あくまでも、環境学!最低限、汚さない・綺麗にするだけでも気分が違います。 無理に合わせずに、出来る事から少しずつ取り入れて、長く行う事が大切だと考えています。

 

ベッドの素材

ベッドの素材は、天然木製の物一番のオススメです。 高級品ですので、普通の木製ベッドでも良いそうです。 あまりオススメ出来ないベッドは、スチール製です。 スチールは、五行で言う火の性質があります。 寝ている間に吸収する運気を燃やしてしまいます。 更に黒いスチール製のベッドは、自分の現在持つ運気までも、燃やすと言われています。 スチールに布などを巻くと燃やす効果を軽減されます。

 

枕の方角で違う考え方

 若い人には、お勧めな方角です。 東枕は、若返りの枕と呼ばれています。 やる気や活力が起こると言われています。 太陽が昇る方角で、若さや発展・成長に向くと言われています。  ただ、年配の方には、向いていない方角です。

 

西

老け込む傾向があるそうです。 年配の方が、落ち着いて休みたい時に、お勧めです。

太陽が沈む方角のため、沈む気をダイレクトに受けてしまい、歳よりも落ち着いて見えてしまう傾向になります。

 

 直感力を必要とする人にお勧めです。 しかし、眠りが浅くなる傾向にあります。 空気が読めなくなる注意書きもありました。 あまり良い事は、書いてない方角でもあります。 睡眠の質が悪くなる影響からか、イライラ!怒りっぽくなったりするので、出来れば向きを入れ換える事をお勧めします。

 

北枕は、昔からの死人の寝る方角と言われ、避けられる事が多い向きでした。 しかし、風水では、最も睡眠に適した方角と言われています。 それは、地球にある磁場が影響すると考えられています。 磁場の影響からか、頭を冷やし足元を暖める効果があると言われています。 停滞した気を入れ換えてくれます。 具体的は、北枕で寝る事で、血行促進・疲労回復・目覚めにも効果があるとされています。

注意事項

多くの本に載っている話ですが、配置にそぐわない場所があります。 

  1. ベッドの頭側が窓に隣接している
  2. 寝室のドアと枕が一直線上にある

など、他にもよく見掛ける内容としては、フローリングに直接布団を敷くのも良くないです。マットレスなどの上に敷く事で、改善出来ます。 畳の場合は、直接敷く事で、大地のエネルギーを吸収出来るので良いそうです。 まだありますが、ベッドメイキングしないで、出掛ける事も良くないです。 私の癖ですが、寝て起きた状態のまま、出掛けた場合に、帰宅後に直ぐにベッドに横になってしまいそのまま朝まで・・・寝てしまう事があります。 逆に綺麗にした日には、汚したくないブレーキがかかり、やるべき事を先に終わらせなければと働き効率も上がります。 (あくまでも、個人の意見です。)

現在のベッドの位置

西枕で寝ていました。 眠りは、深いのですが、中々起きられない事と、休みの日は、いつまでも寝てしまう癖がついて、困っていました。 (自分自身の弱さが出た結果です。)

私が選んだ位置

様々な方角で、5日ずつ試しました。 その結果、東枕と悩みましたが、今回は、北枕にしました。 目覚めがスッキリした印象があり、体も今現在動きやすい事が理由です。

まとめ

今回は、簡単に書きました。 部屋の環境や状態でも違いはあります。 使う寝具の色や模様など、こだわるとキリがない話です。 風水にそって、行う事で必ず効果が期待できるかはわかりません。 ただ、部屋の景色が変わる事で、気分が変わります。 快適に、過ごしやすい環境を作る為のアドバイスと捉えています。 気持ちが入れ替わり、睡眠の質なども向上する事で、やる気が出て今以上に頑張る事が出来れば、自然と運気も上がると私は、考えています。  この作業を始めた時に、ノートパソコンの移動場所がわからなくなり、記事も編集作業も出来ませんでした。 数日まともに、触れませんでした。 更に、スマホの充電器も出てこない始末に、我ながら呆れました。 私の完全なるミスです。 計画性が大切だと、教えられました。 少し前に、やっと寝る場所を確保出来ました。 まだまだ片付けは終わりませんが、記事と平行して書きます。

   

最後まで読んでいただき有り難うございます。

 

 

私が、初めて触れた頃のネットとネットコミュ障の始まり

今週のお題「わたしのインターネット歴」

インターネットに、始めて触れたのは、学生時代になります。 電話回線に、繋いで「ピィ~ガラガラ~ピィ~」と音を出すモデムを見つめながら、ネットに繋がるのを待っていました。

 

 

f:id:snw15:20180806233608p:plain

目次

 

初めて触れた頃のインターネット

 

当時のネットは、電話回線を利用するスタイルでした。 モデムに電話回線をつなぎ、プロバイダーに電話するかたちの接続方法でした。 ダイアルアップ接続では、速度の問題から、動画などを簡単に見る事が出来る今の時代では考えられない話ですが、主にテキストを読む事がメインでした。 画像一枚表示するのにも時間がかかりました。 記憶が定かではないですが、リアルタイムで相手とやり取りする、チャットに一時期明け暮れていました。 深夜1時頃から3時頃が主な利用時間で、フリートークスタイルで、誰でも参加できる場所でした。

 

思い返すと、これがネットコミュ障のが始まり

ネットに触れたかばかりの頃の話ですが、友人の進めもあり、ブラインドタッチの練習に使えると、始めたのがチャットでした。 違う場所に住む人とリアルタイムに文字のやり取りが出来る事が、当時は驚きでした。(その頃は、ネットコミュ障では、ないです) ネットなので、相手とは見えない関係のため、自称になるのですが、曇り眼を持っていなかった当時の私が、主に話した相手は5人いました。 大学生2人男女と社会人3人(男一人・女二人)の五人に、私を加えたメンバーでした。 いつも必ず居るのが、社会人(男)でした。 いつも私と社会人(男)との談笑から始まっていました。 その後に入って来るのが大学生(女)が参加し、徐々に集まり1時間後に、大学生(男)で全員集合しました。 そんなチャット仲間の関係が2ヵ月ほど続いていました。 私が、話す機会が多かった人が社会人(男)で、気軽に書いていました。 そんなある日、社会人(女)からの提案がありました。 みんなで会いませんか?大学生の二人は、即座にOKを出しました。 もう一人の社会人(女)も「いいですね!」と軽い返事を交わしました。 話が、先に進みそうになっていた時に、誰か忘れましたが、服装の話になりました。「え!コスプレじゃないの!」の言葉がどこからともなく出てきました。 私を含めて、残りの皆が、言葉を失いました。 当時は、今と違い珍しい部類に含まれるコスプレは、誰も予想していない服装でした。暫く沈黙が続きました。 そんな中私が、「因みに待ち合わせ場所は?」と訪ねると、東京・大阪・札幌・千葉と、まとまりのない場所を指定してきました。 今思い返すと、職業とハンドルネーム以外何も知りませんでした。 その日の出来事や日常会話が中心で、個人個人の情報は今まで誰も触れていませんでした。 (触れない暗黙のルールの様なものが存在していた記憶があります。)

私は、行けないと判断して、断りを打ち込み終えようとした時に、今まで沈黙していた、社会人(男)が切り出しました。「会ったらバレてしまう・・。」「ん!」気になるフレーズを書き込み、その事が気になり、チャットが切れなくなりました。 それは、会社にですか?と訪ねると、「いろいろ」と返ってきました。 その後も、聞いてみたのですが、沈黙のみで、答えが中々かえってきませんでした。 それから30分後ぐらいに、「架空の人を演じて書いています。」との書き込みを最後に、チャットに来なくなりました。 それからは、自然にみんなで集まる話はなくなっていました。 私が一番気楽に話していた相手だっただけに、ショックをうけました。 他の人も、架空の人を演じているのかもと、疑心暗鬼に陥りそうになりました。 疑い出すとキリがなく、書かれる話し全てが疑わしくなり、暫く見守った末に決断して、チャットをやめました。 この事がトラウマになり、コミュ障の始まりだったのかもしれません。

 当時ネットを使った内容

チャットをやめた後もネットは、使っていました。 ヤフーニュースを読む事が中心でした。 普及率も増えていった頃ですが、漫画で当時ハマっていた勝負師伝説哲也の影響を受けた事もあり、東風荘などのネット対戦麻雀などで、よく点数などを競って遊んでいました。 前にも少し触れましたが、プレイ中に、ここでもコミュ障を拗らす原因もありました。

 

[rakuten:rakutenkobo-ebooks:11596300:detail]

 

その時やっていた内職で、時間が無駄に・・ショックを受けた話

自宅にパソコンがありメールが使える事で出来るアルバイトがありました。 アパートで生活していた私は、学校が終わり帰宅後は、その作業に没頭していました。 地図?に印を付ける仕事で、単価は安いですが、数をこなすと数万円稼げる仕事でした。 ある日、ポストに、一枚の紙が入っていました。 時間がなく慌てていたので、鞄に入れて学校に向かいました。 帰宅後にいつもの作業に取り掛かり、4時間過ぎた辺りの事でした。 作業も終わり、保存して、メールを送れば終了のところまできました。 トイレを我慢していた私は、先にトイレ行くために立ち上がった瞬間の事でした。 突然電源が落ち画面が真っ暗になりました。 え!えぇ?!と電源ボタンを押したのですが、反応はありません。 外を見回しても、街灯もついているし・・ブレイカーも下りていませんでした。 その時、ふと思いだし、朝の紙をみました。 すると、アパートの設備点検で、一時停電になると書いてありました。 待つ事30分後電気が戻り、パソコンを見て青ざめました。 「データがない」 時間は、深夜1時過ぎでした。 納期は、翌朝の8時までと記載があったので、その後小刻みに保存しながら、なんとか朝5過ぎに終わらせる事が出来ました。 その日も、学校に行きましたが、内容を全く覚えていませんでした。 仕事は無事にこなしたのですが、PCの不調などで、保存が間に合わず作業がふり出しに戻る事が3~5回ほど起こり、効率が悪いと判断してやめました。

まとめ

ネットを使い始めた頃は、サイトが開く待ち時間も長く、効率の悪いものでした。 しかし、そこからの進化は早く、今ではスマホで簡単に調べたり、動画などを見る事が出来ます。 昔のチャットなども触れましたが、LINEなどの登場は、その当時考えもつかない事でした。 インスタやYouTubeなども登場した今では、簡単にスマホで、高画質の写真や動画を撮り、直ぐに公開出来る、自由に自分を表現出来る時代になりました。

使い方を間違えると取り返しがつかない事でもあります。 人生を豊かにし、知らなかった知識を簡単に手に出来る今だからこそ、陥る問題もあります。 心の病です。

人間関係などの、知らなくてもいい事を知る事や、誹謗中傷など、昔より陰湿な問題も沢山あります。 技術の発展を生活環境や人間関係を向上させるプラスの意味で皆が使うと、きっと幸せな人が増えると思います。 振り替えるきっかけは、ワードもあるのですが、掃除中に、昔のチャットなどのメモ書きが出てきた事でした。 メンバーのハンドルネームを見て、思い返すと、この時のやり取りが、ネットコミュ障の根本にあると改めて解りました。  理由が解りましたが、まだ解消までは、時間がかかりそうです。

 

最後まで読んでいただき有り難うございます。

 

念願だった、爆弾おにぎりを食べた話

山に行っても、海に行っても、暑さを和らげるすべが見つからない、今日この頃如何お過ごしでしょうか。 日陰に逃げ込んでも、30度超えている日々が続きます。 そんな時ですが、食欲が戻ってきました。 食べる事で暑さにも耐えられる身体になっています。 今回は、越後湯沢に行った話です。

目次

 

10年ぶりに越後湯沢へ

冬場に、スキーで訪れて以来の越後湯沢駅でした。 話では、駅がリニューアルした話を聞いて、是非行きたいと思っていました。 南魚沼に用事があり、この機会を逃してなるものか!と言った勢いで向かいました。

越後湯沢駅に到着

外観を見た印象は、あれ?前と一緒ではと感じました。 10年前では、記憶も定かではないですが、変化した印象は見受けられませんでした。
f:id:snw15:20180801212152j:image

足元には、温泉が流れ、硫黄のニオイガ広がっていました。いざ中へ入ると!?ん!

入って左側にそって、食堂が並び奥まで続いていました。 始めに目にしたお店は、コシヒカリの米粉を使った、ラーメンでした。流石魚沼にある駅だと感心していました。通常であれば、考える間もなく食べに入るのですが、今日は目的があるので、その場をスルーしました。 しかし、まだ誘惑は終わりませんでした。 次に襲いかかるは、強敵お寿司屋でした。 コシヒカリを使い握られるシャリに、新鮮な魚・・空腹時の私には、たまらない誘惑でした。 しかし、爆弾おにぎりは、ここでしか買えない!今しか食べられないと暗示をかけて、先を行く事に成功しました。

 酔っぱらいが目印

強敵に打ち勝ち(いつかは、食べに行きます!と会釈しながら)先を進むと、少し雰囲気が変わる場所が出てきました。その時写真です。


f:id:snw15:20180801212233j:image
f:id:snw15:20180801212258j:image

奥には、お酒の飲み比べが出来る場所があり、沢山の人がいました。 どこかの、酒蔵の販売場を持ってきた感じの場所でした。  その奥に、そのお店がありました。

 念願の爆弾おにぎり

サンプルが置いてあり、見た目のインパクトに驚きました。 爆弾おにぎりだけでも、インパクトが十分なのに、更にその上が存在していました。 大爆弾おにぎりです。


f:id:snw15:20180801212614j:image

初めて来店したので、スタンダードな爆弾おにぎりを3個ほど選んで注文しました。

種類も豊富で好きな具を探すのも楽しいです。
f:id:snw15:20180801212831j:image

その場で食べたかったのですが、時間の関係でお土産に持って帰る事になりました。

 

帰宅後に食べた感想!

帰宅後、流行る気持ちを抑え電子レンジで温め食事モード全開で挑みました。 見た感想は、やはりデカイ!!ご飯の茶碗で約2善分以上はある印象でした。 その時の写真です。
f:id:snw15:20180801212925j:image
f:id:snw15:20180801212951j:image

鮭です。かなり具沢山で食べご耐えは、非常にあります。

お米は、流石の美味しさ!癖は一切なく、お米が一粒一粒ハッキリ分かりました。 おにぎり1つに、サービスで、お味噌汁が付くのですが、これもまた、揚げとなめこの具と味がおにぎりに非常に合いました。 気が付けば一個完食していました。まだ食べられる!!と感じて、二つ目に挑戦しました。 始めは行けると、食べ進めていたのですが、半分手前で急激に満腹感が押し寄せてきました。 一向に手が進まず、断念しました。 その店に行けた事で舞い上がり、冷静な判断が失われた結果でした。明日の朝・昼・夜の食事の心配がなくなりました。 (翌日温めて食べても美味しくいただきました)空腹時で、一個半が精一杯だった私には、大爆弾おにぎりは、到底挑めない存在だと解りました。 いつかは挑戦してみたいと思える存在ではあります。皆さんも越後湯沢駅に行く機会がありましたら、寄って見て下さい。

 

最後まで読んでいただき有り難うございます。

 

 

久々に、TVで遊べる!ファミスタ遊んだ感想!

移動の合間や、休憩中などに、記事の修正作業を繰り返しているのですが、長時間作業するだけの集中力がない私は、作業中でもモヤモヤした感覚がありました。 そんな時に、涼む目的で、立ち寄った量販店で見付けてしまいました。

目次

 

また、やってしまった事。

ゲームコーナーを通り過ぎる時に、ポスターで発売を知りました。 え!しかも今日!?が発売日でした。 ファミスタは、野球もですが、選手を集める作業が、私のコレクター魂にグッと来るところがあり、好んで遊んでいました。 (スマホやps4では、パワプロ派です) その流れで、ハズレはない!と考えもなく購入していました。 車に戻る時に、あることに気が付きました。 カバンを忘れてしまい、財布と免許証だけで、移動していたので、銀行のカードがない状態でした。 しかも、購入額が、財布のお金ギリギリで払っていました。 昼食は抜きになりました。 計画性のなさが露呈した典型的なパターンに陥り、情けなくなりました。

 家で眠るswitchを見つけ出しました。

空腹を堪えながらなんとか、会社のお茶とコーヒーで誤魔化し、若干気持ち悪くなりながら帰宅しました。 帰宅後即座に、駄菓子などを口にして楽になりました。 いざ、遊ぶために回りを見ても本体が見付けられない事態が起こりました。 最後に遊んだのは、ゼルダの伝説をプレイして、それから探すこと1時間!!見付かった場所は、一番目につく本棚に、飾られていました。 何度も見た場所でしたが、フォトフレームと勘違いして何度もスルーしていました。 残念な私です。

 
f:id:snw15:20180802200811j:image
写真がブレブレです。

新要素

switchのゲームらしく、joy-conを振って打ったり投げたり出来ます。 私がファミスタを好きな要素ですが、チームを強化する為の、ファミダスです。 コレクター魂を刺激します。 今回は強力な、お助けアイテムやファミメシなども登場します。 収録チームも増えて選手は、1000人超えたところも見逃せない要素です。 ファミスタでは、お馴染みのパスワードでの、お助け要素も健在!購入店ごとに貰える特典が違うので、お気に入りを探すのも楽しいです。 まだまだあるのですが、先に進みます。

 
f:id:snw15:20180802200837j:image

TVでも、遊んだのですが、写真が上手く撮れなかったのでswitchの画面です。

 

遊んだ感想!

写真の状態で遊んでみました。 久々に持つswitch、1試合プレイして相変わらず重さが気になりました。 話をファミスタに戻します。 画質は、比べるだけ野暮ですね。 スマホゲームを映した感じでしょうか。 投手の投げ方など上手く表現されています。守備は、慣れが必要ですが、良くも悪くも昔からのファミスタです。 外野に抜けると足が遅いと中々たどり着けません。 その間もコンピューターは、容赦なく走り、点を取りにきます。

 良いと感じた点

野球ゲームを遊ぶ方には、馴染みやすく遊びやすいです。 バットを来る球に合わせて振る事で打てます。 コースやカーソルを合わせるタイプの野球が苦手な方にオススメです。 ゲーム要素も満載で、オリジナル選手を作るRPGなどミニゲームもあります。

私から見た最大の魅力は、先程も触れましたが、ファミダスでの選手を集めて、ドリームチームを作れるところです。 新要素ですが、試合の途中に応援(ミッション)が入るのですが、成功した時は、テンションが上がりました。 後は、画面とコントローラーが離れていると軽い事で操作しやすいです。 画面と一緒になった3DSやswitchは、熱が出てくるのでそれがない点も良いです。

 悪いと感じた点

リアリティーを求めると難しいです。 パワプロが綺麗すぎるので、ファミスタは、スマホゲームに見えてしまいます。 全体的に、白くぼかしが入って見えました。 昔から感じるのですが、投手の体力の減り方が非常に早い事です。 先発投手が、勝ち投手の権利を貰う前に、スタミナがなくなってしまいます。 (私の使い方が悪いだけかもしれません) もう一つ上げれば、ロード時間が若干気になり、テンポが少し遅く感じました。

 まとめ

まだまだ遊び始めたばかりで、わからない事が多いのですが、ゲーム要素が沢山詰まったファミスタは、遊びやすく、一人~最大の四人まで遊べます。 画質・画質と言っていましたが、TVに繋げて遊ぶと、手元の小さな画面と違い、見易いので、更に遊びやすくなりました。 また、オンライン対戦も出来るので更に楽しめます。 今年の夏は、外での行動が危険な日がまだまだ、続きます。 そんな時に、息抜きがてら、遊ぶのにオススメです。


f:id:snw15:20180802200940j:image
各チームのマスコットも選手として登場します。可愛くナイスプレイしたりも出来ます。 ファミスタにハマると、修正作業に支障が出そうなので、程々に遊びたいと思います。

 

 

あくまでも個人の意見ですが、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

最後まで読んでいただき有り難うございます。